スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい釣りカエルは好きですか?

はい、大好きです。

というわけで、突然ですがガノトトスの攻略をしたいと思います。
なぜかというと、ツレが最近「ガノトトスいやだ。ティガレックスの方がいい。」とわけのわからないことを言い始めたからです。シヌさん的にはティガの方が100倍嫌なんですけど。
そんなわけで、ここはいっちょツレのために先輩ハンターとして一肌脱ぐかって気になったのでした。 ヽ(´ー`)ノ

以下の攻略では回避スキル無しのランサーを想定しています。
回避性能+2あればランサーにとってタックルも尻尾振りもそれほど怖くないので、果たしてニーズはあるのか不明です。
個人的にガノトトスとやってて一番気になっていたのが足踏みだったので、それをくらわないような立ち回りを考えたつもりです。

では長いので折りたたみへどうぞ。
 
☆タックル回避のススメ
まず最初に、ガノトトス戦最大の難関であるタックルをどう防ぐかです。
いくつか方法があるとは思いますが、ここではステップで回避する方法を紹介しようと思います。
その理不尽な判定の広さに騙されがちですが、実はタックルの攻撃判定がある時間は短く、回避性能なくても(練習すれば)十分に回避が可能です。
ハンターの立ち位置だとか、どこに向かってステップすればいいとか、そういう問題ではなく単にタイミングが合えば回避できます。
ではどのタイミングで回避をすればいいかというと、ガノトトスがワン(身を屈める)・ツー(タックル)とタックルするとしたら、このツーのタイミングに合わせて回避をすればオッケーです。

回避全般の練習方法としては、オートガードのスキルをつけるのがオススメです。(注:元ネタあり。ナルガの攻略記事で紹介します。)
護りのピアス1個でスキルが発動するので非常にお手軽です。
このオートガード装備でガノトトスの近く(向かって左側)をうろうろして奴がタックルしてくるのを待ちましょう。
初めは回避をせずにタックルをガードしてみて、攻撃判定のあるタイミングを覚えます。
タイミングがだんだんわかってきたら、今度は実際に回避をやってみます。
このとき攻撃を食らってしまったら回避のタイミングは早く、逆にガードになるようでしたら回避のタイミングが遅いことになります。

それでも回避できん!!って人は回避性能をつけるといいですよ。
回避性能+2あれば、ガノトトスが身を屈めているのを確認した時点で×ボタンを押せば回避できちゃいます。
回避性能つけたくない!んでもって回避ができない!って場合は無難にガードしましょう。
後で説明する基本の立ち位置を守っていればちゃんとガードできますし、回避に比べて手数が少し減るだけなのでおおむね問題ないはずです。


☆戦う前に
ガノトトスと戦うにあたって知っておいた方がよいことを説明します。
・尻尾振りは時計周りで、股下と足下近くが安全地帯。ただし足にも若干攻撃判定がある。
・亜空間タックルはガノトトスの左側から右側へ向けて放たれる。ガノトトスの左側にいた場合、ガード方向はガノトトスのいない方に向けてガードしないと食らう。
・足踏みや軸合わせを始めたら尻尾振りはこない。
ハンターと関係のない方向に軸を合わせたら、ガノトトスは水中に飛び込む。ひかれないように注意。
(・足踏みや軸合わせをした段階で、次のガノトトスの行動は決められている。)
もし知らないことがあったなら覚えておいてください。


☆基本戦略
ガノトトス戦の基本の立ち位置は右足の右斜め前にします。
この理由は、
・足踏み無しで出す尻尾振りに対応するための時間を稼ぐため。
・隙が出たときに腹を突きにいける距離であるから。
・足踏みや這いずりに踏まれないため。
・タックルをガードするときのガード方向を間違えないようにするため。
です。

非常に重要なことは、ガノトトスの攻撃の隙に合わせて攻撃し、ガノトトスが足踏みや軸合わせを始めたら攻撃をやめて基本の立ち位置に戻ることです。
ステップを使って右足の前に出て、その後は歩きながら微調整する感じです(このとき足に踏まれない様に注意)。
立ち位置に戻ってもガノがまだ足踏みをしていたりしますが、ここで攻撃してしまうと次の攻撃に対する対応が遅れてしまうので我慢しましょう。
この間(ま)は次の攻撃に対する心構えやスタミナの回復もかねているので大事だと思ってます。


☆攻撃ポイント
ガノトトスの攻撃する箇所は腹もしくは足です。
腹1発の突きで足2発分の突きのダメージが入るので極力腹を狙いたいですが、腹を狙えるチャンスはそれほど多くないのでその時は足を突きます。
足のダメージが重なると転倒することがありますが、そのときは腹に上段突き3発。
離れていれば突進+フィニッシュを腹に狙っていきましょう。
それ以上よくばると、今度はガノトトスが起き上がった時に基本の立ち位置に戻れないことがあるのでほどほどに(笑)。


以上がシヌ流ガノトトス立ち回りの基本アイディアです。
でもって以下が細かい対応の仕方です。

(1)足下への潜り方
1つ目は、ガノトトスが這いずりをしているとき。
このときガノトトスの向かって右側から近づく(尻尾回転を警戒して)。
ただし這いずりをもう1度してくることがあるので、あまり内側に入りすぎないこと。2回目の這いずりをしなければ軸合わせか尻尾回転なので、振り向きに合わせて左足に抜槍突きを一発いれ基本立ち位置へ移動。
もう1つは、ガノトトスの前方で水ブレスを誘うやり方。
水ブレスを打ったら右からでも左からでもいいので股下に抜槍突き(空振り)をし、腹に上段突き2回いれてから基本立ち位置へ移動。

(2)水ブレス
一番の攻撃のチャンス。
股下へ(歩いて)入り込んで腹へ上段突き3回。

(3)なぎ払い水ブレス
腹or足に上段突き2~3回。

(4)這いずり
這いずりすると思った瞬間から即ガード、そのままガノトトスの後ろに抜ければよい。
一度ガードしたら、その後攻撃しても可。その後は納槍して(1)へ。

(5)水中への駆け込み
ハンターと関係のないところへ軸合わせをしたら水中へ駆け込む確定行動。
ガノトトスの進路にいるならガード、攻撃を食らわないところにいるなら足に突き。

(6)タックル
ステップで回避して左足に2~3回突きしたあと、バックステップ1回。
起き上がりにタックルを重ねられたときは無難にガード。

(7)もしタックルをくらったら
ガノトトスの前方に投げ出されると思うので絶対に納槍しないこと。這いずりが来たら死ねます。ヽ(´ー`)ノ
軸をずらしてガノトトスが水ブレス、もしくはなぎ払い水ブレスをするのを待つ。
体力が十分ならそのままガノトトスの右足に突進して、基本の立ち位置に戻る。
水ブレス以外の攻撃が来たら納槍して(1)へ。

(8)尻尾振り
ハンターは右足の基本達位置にいるので初めの半回転の尻尾攻撃はあたりません。
初めの半回転が終わってから二回目の半回転が終わるまでの間に、左足のかかとを回って右足のかかとへ移動します。このとき足から離れ過ぎてしまった場合はガードしながら移動します。
これで次の半回転の尻尾攻撃は食らわないので、次の半回転の隙に右足を攻撃します(ガードして移動した場合は攻撃を諦めましょう)。
そして次の半回転は攻撃をせずに、また左足のかかとを回って右足のかかとへ移動します。
尻尾振りを何回も続ける場合は、これの繰り返しです。
攻撃を食らう場所にいるときは足下の安全地帯を丁寧に移動し、攻撃をくらわないときに足を突くという作戦です。(個人的にはこの立ち回りが一番難しかったです。)


ってな感じでG1「地底湖から覗く目」にいってまいりました。ヽ(´ー`)ノ

装備は重鎧玉まで強化したギザミS一式、スキルは攻撃力up小、切れ味+1、防御力-20。
武器は豪槍グラビモスGで爪護符持ち込み、罠は音爆弾のみ使用。もちろんオトモ無しで結果は、

ガノ

15分44秒。

こういう立ち回り記事を書いたのだから10分針を出さないとかっこわるいとも思ったのですが、一回目の挑戦でそこそこのタイムが出たので満足しました。だってシヌさんだもの。 (´・ω・`)

まぁ、音爆当ててもエリアチェンジされたり、途中蚊にさされて死にかけたりしたのでこんなもんかなと。
感触としては10分針はいけるけど5分針は苦しいってとこですかね。

気が向いたらまた挑戦します。(`・ω・´)

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シヌ

Author:シヌ
neko
☆シヌともうします☆
死ぬではありませんよ。でもよく死んでしまうんです^^;

☆このブログについて


このブログは主にMHP2Gのランス攻略を中心とした雑記で構成されています。
攻略や立ち回りが最善策でなかったり間違っていたりすることが多々あるかと思いますが、へたれランサーなのでどうかご了承ください。
最近ガンスも始めました♪

☆コメントについて

最低限の礼儀及びマナー(挨拶、言葉使い)さえ守って頂ければ、コメントはどなたでも大歓迎です。
初めましての方でもお気軽にコメント書き込みして頂けるととても嬉しいです。
コメントのルール・マナーについてはこちらをご覧下さい。

☆リンクについて

当ブログはリンクフリーです。
貼ってくださる方はご自由にどうぞ。許可は特にいりませんが、簡単な報告をしていただけるとうれしいです。
申し訳ありませんが、相互リンクは現在受け付けておりません。ご了承ください。
リンクに関する当ブログの方針はこちらをご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
blogpet
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。